お知らせ

お知らせ一覧に戻る

かかりつけ患者さんの5歳~11歳の新型コロナワクチン個別接種を開始します

5歳~11歳は努力義務が課されていません。
基礎疾患によっては接種が推奨されているものもあります。
必ず市からの送付書類の内容や厚生労働省のホームページでの情報を確認して、
メリット、デメリットを理解した上で、接種を受けるお子さんと話しあってください。
納得した場合のみ予約をされてください。

・接種券、予診票を持参してください
接種を受ける際、接種後の処理に必要です。

・必ず母子手帳を持参してください
小児期は他のワクチンとの間隔の確認が必要です。
コロナのワクチンの後にも間隔をあける必要があるので、母子手帳を必ず持参してください。

また接種当日に予想される副反応(頭痛や発熱)のために前もって処方をすることは
できませんので、ご了承ください。

診療所での個別接種の予約に関しては都城市での対応はできないとのことで、
電話での予約のみになります。
2回目は3週間後になります。1、2回セットでの予約をお願いしておりますので、
両日とも来院できることを事前に確認しておいてください。